ホーム > 髭脱毛 > 服用薬と脱毛

服用薬と脱毛

脱毛サロンやクリニックで脱毛を受けている最中、仕事を持っている人は、忙しいと風邪気味かもしれないと思ったらすぐに風邪薬を飲む人もいますね。女性なら生理痛、偏頭痛などの痛みどめを服用している人も少なくないです。ですが、この常時服用している薬は、脱毛の効果を下げたり、ひどい時は過敏症を引き起こすこともあります。なので、日ごろから服用している薬は事前に医師に確認するか、スタッフとのカウンセリングの際確認してから脱毛を受けるようにしてください。せっかくお金を払って行うものですし、効果が得られないなんてもったいないです。髭脱毛をする時にも注意しましょう。髭脱毛は医療脱毛と脱毛サロンの2か所で行うことができます。きれいに脱毛するなら医療脱毛がおすすめです。

医療レーザー脱毛について

関連記事

  1. 毛に関してはコンプレックス

    昔から毛に関してはコンプレックスがあり、全身脱毛をしてもらいたいほど悩んでいまし...

  2. 服用薬と脱毛

    脱毛サロンやクリニックで脱毛を受けている最中、仕事を持っている人は、忙しいと風邪...